ダイエットは健康的に!~減量の教え~

こんにちは。

豊橋市のパーソナルトレーニング・ダイエット専門店

S-pace【エスペース】です。

 

 

本日は

 

【健康的にダイエットする為の教え】について

 

ご紹介致します。

 

 

 

ダイエットするためには、エネルギーの消費量が摂取量を上まわる状態にしなくてはなりません。

 

エネルギー消費量 > エネルギー摂取量

 

エネルギー消費量を増やす場合は、

ウォーキング、ランニング、筋力トレーニングなどがあります。

 

これらの運動を日常生活に取り入れることも必要です!

 

ここで、ダイエットに一番重要なのは、

単に体重だけを落とすのではなく、

体脂肪を減らして筋肉量を維持すること。

 

すなわち、筋肉を減らさないことです。

 

なので、エネルギー消費を増やす運動は絶対的に必要になります。

 

次に、

 

摂取エネルギー量を減らす場合、

タンパク質の量は維持しながら、

脂質と砂糖が多いファーストフードやお菓子などの

高エネルギー食品等は食べる頻度と量を調整する必要があります。

 

 

または調理法としては脂肪分の多い部位を避けて、

ゆでる、蒸す、煮るなど油を落とす調理をして食べると良いでしょう。

 

 

ダイエット(減量)する目標値と期間に合わせて、

食事全体に占める脂質の割合は20~25%を目安にして

 

 

一日の摂取エネルギーを通常よりも、

まずは250~500kcal前後を目安に減らすことができるように、

運動と栄養の計画を立ててみると良いでしょう。

 

 

過剰な摂取エネルギーは筋肉量が大幅に減る恐れがある他、

ビタミンやミネラル不足に陥って、

風邪をひきやすくなるなどの体調不良を招きかねません。

 

 

 

執筆者

黒田 和幸

 

資格

NSCA認定 パーソナルトレーナー

キネシオテーピング協会認定 キネシオテーピングインストラクター

日本体育協会認定 スポーツリーダー

初級障害者スポーツ指導員

レクリエーションインストラクター

 

経歴

MLBワシントンナショナルズ スプリングキャンプ アスレティックトレーナーインターン

テレビ朝日 「くりーむなんちゃら」 「ビートたけしのスポーツ大将」 コンディショニングサポート

日本スポーツコーチ&トレーナー協会

運動生理学/スポーツ応急処置  講師

プロアスリート・プロバレエダンサートレーニング指導

芸能人・アーティストのコンディショニングサポート

幼稚園フィジカルトレーニング指導

 

 

==============================

お問い合わせ・無料体験の申込はこちら

◇豊橋店

住所:愛知県豊橋市中浜町219-12

TEL:0532-26-8350

E-mail:s-pace-toyohashi@sun-roots.com

Instagram:@s_pace.toyohashi

 

ダイエットコラムの最新記事8件